2010年02月15日

「大阪は生活保護受けやすい」他の自治体勧める(読売新聞)

 生活保護の受給者が全国最多の大阪市は9日、今年度の受給申請者らのうち少なくとも27人が他の自治体から「大阪に行けば何とかなる」などと勧められていたと明らかにした。

 昨年12月の受給申請者2816人のうち、半年以内に市外から転入した人が約1割の274人いたことも判明。市は生活保護の“たらい回し”が横行しているとして、関係自治体に抗議した。

 市が受給申請者らに聞き取り調査などを実施。最初に相談した他の自治体で「大阪市西成区なら生活保護を受けやすい」「大阪の方が仕事はある」などと勧められた人が、九州や四国など大阪府外の自治体で15人、府内自治体で12人いた。大阪市までの交通費を助成した自治体もあったという。

 大阪市の今年度の生活保護費は2443億円(国費含む)で財政を圧迫。生活保護法では、最初に申請相談を受けた自治体による保護が原則で、市は「保護責任の現地主義を徹底すべきだ」としている。

<JAL>ドラえもんジェットが完成 報道陣に公開(毎日新聞)
<松坂牛の器>余ったヒノキで高級感アップ 三重県が開発へ(毎日新聞)
【核心】「サンラ」200億集金 王様ら「セレブ」餌(産経新聞)
官邸と小沢事務所に、また実弾?入り封筒(読売新聞)
上野動物園 パンダ飼育へ 11年に中国から受け入れ(毎日新聞)
posted by モガミ ヨシカツ at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<入試>愛知の私立高でスタート(毎日新聞)

 愛知県内で8日、私立高校の一般入試がスタートした。10日までの3日間に計50校が試験を行う。

 8日に入試を実施するのは20校。名古屋市昭和区緑町の桜花学園高では、約1760人の女子中学生が試験に挑んだ。教室だけでは足りないため体育館も使用。体育館では、ずらりと並んだ2人がけの机で約465人の生徒たちが、緊張の面持ちで解答用紙に向かった。【高橋恵子】

「国民に分かってもらえない」=首相、支持率急落にぼやき? (時事通信)
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴(産経新聞)
必然性ないがん治療も=良性腫瘍の死亡患者に−診療報酬目的か・山本病院事件(時事通信)
掲示板で男児の裸画像を公開 容疑で男子高校生ら3人逮捕(産経新聞)
小沢幹事長の公開資産「今回も預貯金ゼロ」(読売新聞)
posted by モガミ ヨシカツ at 11:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。