2010年01月20日

フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに−近畿大(時事通信)

 フグのオスからだけ取れる白子(精巣)は、高級食材として珍重されているが、近畿大水産研究所は13日までに、稚魚を一定期間低温の海水で飼育する方法で、トラフグの8割をオスにする養殖技術を開発した。薬剤や遺伝子操作を伴わないため、すぐに実用化できるのが特徴。今年11月から、実験場のある富山県射水市の漁協と共同で販売を始めるという。
 トラフグは受精時に決まる遺伝的性とは別に、ふ化後2〜6カ月の稚魚の時期に、精巣を持つオスになるか卵巣を持つメスになるかが決まる。性別は外見では分からないため、白子を取るためには必要な量の2倍のトラフグが必要だった。
 同研究所の沢田好史教授らのチームは、富山湾の水深100メートルからくみ上げた冷たい海水を使い、トラフグの稚魚を水温12〜17度の低温で飼育。ふ化後15〜79日の間に低温飼育を開始し、65〜105日間低温の状態に置くと8割以上のオスが安定して得られることを見いだした。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
犬種の特徴、遺伝子解析=人間の病気解明にも貢献
2型糖尿病に新規リスク遺伝子=アジアのやせ形患者に関与
ヒトゲノムにRNAウイルス発見=4000万年前に感染か
イネ開発で民間参入を後押し=品種提供や共同研究

<雑記帳>「嫁入り舟」の花嫁と花婿を公募 千葉・浦安(毎日新聞)
<貧困支援>延べ1万3127人が宿泊提供受ける 年末年始(毎日新聞)
「囲碁やって忙しいのか」=自民政調会長、小沢氏を批判(時事通信)
<再診料>時間外対応の診療所など加算 厚労省政務官が示唆(毎日新聞)
千葉大生殺害 前日、現場の部屋で1泊…関与認めた男供述(毎日新聞)
posted by モガミ ヨシカツ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将棋 王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

 将棋界の新春を飾る第59期王将戦七番勝負第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で始まった。

 今期は羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑戦。羽生、久保の順に対局場に入り、記録・牧野光則三段の振り駒で、久保が先手番と決まった。午前9時、立会の小林健二九段が開始を告げ、久保が7六歩と初手を指して熱戦の火ぶたを切った。【澤木政輝】

 ◇毎日JPで中継

 対局の模様は毎日jp(http://mainichi.jp/)で実況中継します。

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
阪神大震災から15年、兵庫各地で追悼行事始まる(読売新聞)
「25%減」を明記=地球温暖化対策基本法案−環境省(時事通信)
62歳男性、縛られ4日以上放置 25万円など盗まれる 群馬(産経新聞)
日航株がストップ安売り気配=上場廃止、100%減資濃厚で(時事通信)
posted by モガミ ヨシカツ at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。